スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

希望の光

2009年10月09日

今日も全力でエネルギーを使った一日だった。

そして、希望の光が何度も差し込んだ一日だった。

今職場で力を入れているあるプロジェクト。
これまで、同僚の2人とビジョンについて何度も語り合ってきた。
最近は、より本音で、よりストレートに思いをぶつけ合うようになっていた。
そしたら、ここ最近、私達の思いに心動かされて、
協力したいと手を上げる人たちが増えてきた。

「たかが一人、されど一人」

この言葉が、私の心を奮い立たせる。
最初は何気ない会話から始まり、
それが、誰かの心に火をつけて、
その人がまた誰かの心に火をつける。

そうやって人から人へ連鎖していき、
いつのまにか、たくさんの人の心に火がついている。
みんなが集まると明るく、そして温かい。


今日、そんな話を職場の食堂で同僚と話していたら、
空にすごくきれいな虹がかかった。
青い空に堂々と構えているような、鮮やかな七色の虹だった。

希望の光がはっきりと見えた気がした。

これからが本当に楽しみ!  


Posted by スマイル at 23:55Comments(0)仕事