スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

つみきのいえ

2009年10月22日

今日職場のリーダー会議のあとに
あるリーダーの勧めで
みんなで「つみきのいえ」をみた。

短編アニメ映画で、
賞をとった作品だけれど、
実際見たことがなかった。

会議でターミナルケアについて勉強会をした直後だったので
高齢者支援をしている者として
受け取るメッセージがたくさんあった。

人はみなそれぞれに歴史があり、
歩んできた道はすべて今の自分につながっている。
過去を振り返ることは、
決して悪いことではなく、
過去を振り返ればこそ、
今、自分が存在していることがいかに奇跡か、
命の重さを改めて感じることが出来る。

自分の家が海に沈まないようにと
レンガをつみきのように日々黙々と積み上げている主人公。
あることをきっかけに自分の過去を振り返ったとき、
忘れかけていた自分を思い出す。
それが平凡な生活に潤いをもたらす。

過去があったから今がある。
自分しかわからない生きる楽しさを見つける幸せ。

この映画からかなりのメッセージをもらった。
そして何よりも、この映画を見ようと
話を持ちかけたリーダーの二人の感性、
すばらしいと思った。

  


Posted by スマイル at 23:58Comments(0)仕事