スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

バランス

2010年01月26日

部下を何人も抱えるポジションになってから、
いつも、「バランス」について考えてきた。

個性はもちろん大事だし、
得意分野を発揮できる機会を
つくってあげることも
積極的にやってきた。

でも、
部下の間では
周囲に対してライバル心を燃やしたり、
お互いに比較しあって
自分の居場所を確保しようとする人もたくさん見てきた。

今まで、上司として
部下に対して同じように接していたつもりでも、
「私だけ、ちゃんと見てくれてない」と
感じてしまう人もいる。


最近、働く側としての
権利を主張する職員が多くなってきた。
今日も有休とか、残業の扱いについて
私に強く説明を求めてきた。

彼女は前々から
労働者としての権利を
だいぶ主張する人だった。
日々、かなりの勢いでいろいろなことを求めてくる。
今日の質問も容赦なかった。

私もさすがに答えきれず、たじたじ…。
その訴えは、延々ときりがなく、
結局、私では対応にが限界が来て
結局、その上司にその後の対応をお願いした。


こういう権利主張の場面って
いつも、全体とのバランスを考えてしまう。
もちろん職場のルールにそって
考えるわけだけど
そのルールよりもさらに細かい部分。
割り切ることの出来ない部分を
どうやって調整するか、
いつも悩んでしまう。

いろんなことを頭で思い浮かべては
現状と並べて、
どちらがいいか考える。
そしてさらに全体とのバランスも考えて
答えを出す。

なかなか、バランスの取れた答えって
難しいんだよね。

これからの私の課題だね!





  


Posted by スマイル at 23:41Comments(0)仕事