スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

宿題終了!

2010年01月31日

今日はお休みだったけど、
朝から家で研修報告の資料を作ってた。

締め切りが迫ってて、
しぶしぶ手をつけた。
丸一日かかるかな~と心配してたけど
思ってたより早く終了!

自分にお疲れ様!


研修報告をつくりながら
テレビのちびまるこちゃんをチラ見してた。
今回は20周年スペシャルだった。

思い返せば、私って
りぼんっこで
ちびまるこちゃんの漫画を
ノートに書き写すぐらい好きだった。
テレビでの放映が決まったのは
ちょうど私が小学3年生のとき。
まるちゃんも3年生だった。

今日の番組のテーマは
まるちゃんとたまちゃんの
出逢ったばかりのころの友情エピソード。

アニメなのに、
なんか感動しちゃった。


友達の関係って
実はすごくあいまいで、
繊細で、
形のないもの。

家族や恋人とも違う距離感で、
つかみどころがない。
友情は、
お互いの信頼のもとに成り立つ関係。

小学校のとき、
そんなこと考えたこともなかった。

それでも、友達っていた。


小学校3年生でも、
人との距離感って
無意識だけど、
敏感に感じてた事を思い出した。


大人になった今でも、
友達との関係って何かは
一言では言えない。
一言では表せない深い
何かがあるから。


今、親友として思い浮かぶ人
何人かいる。
私をそのまま受け止めてくれるし、
おかしいと思ったことはズバリ、
指摘してくれる。
ほんとにありがたい。


人って、ほんと、
いろんな力で支えられてるなぁって
思う。

家族、
友人、
知人、
ライバル、
見知らぬ人、

よく考えれば、
いろんな人がいる。
全ての人が、
私の今日の思い出をつくってくれてる。
私の今を支えてくれてる。

誰かが欠けたら
今の自分はなかったって思うと
みんなかけがえのない人になる。

人生って面白い。

出逢いって面白い♪

  


Posted by スマイル at 21:13Comments(0)日記